適格年金の移行先は?移行先のメリット・デメリットA
HOMEプロフィール住宅予算ハッピー倶楽部ライフプラン保険相談セミナー会社概要会員専用

適格年金の移行先は?移行先のメリット・デメリットA

中退共のメリット、デメリット

中退共も区分で言えば「確定拠出型」に当たります。
現在は利率1%で計算されています。

加入年数によって支給額が異なるので、注意が必要です。

1年未満:支給されない 1年以上:2年未満:払込保険料を下回る

支給されない場合も、企業にお金は戻りません。中退共に没収される形となります。

401Kにも言えることですが、確定拠出型の積立制度は、保険料を支払った段階でそのお金は従業員に帰属します。
したがって、自己都合の場合でも退職金は減額されず、支払った掛金に応じた退職金額が支払われることになります。

こちらも一度掛金として拠出してしまた保険料は二度と企業に戻ってくることはありません。

適格年金に関するご相談はこちらへ

2007年09月01日 16:08

HOME適格年金情報BOX > 適格年金の移行先は?移行先のメリット・デメリットA

HOMEプロフィール住宅予算ハッピー倶楽部ライフプラン保険相談セミナー会社概要会員専用