退職金規程 問題の本質はここにあるB
HOMEプロフィール住宅予算ハッピー倶楽部ライフプラン保険相談セミナー会社概要会員専用

退職金規程 問題の本質はここにあるB

退職金の水準は?

積立不足を解決する方法として、玉虫色の方法はありません。
解決方法は次の2つのどちらかとなります。

○掛金を増やす
○退職金の水準を下げる

掛金の支払えないような退職金制度であれば、それは身の丈にあっていない制度ということ。

適格年金は、そもそも適格年金以外の制度では、掛金が高くなりすぎて、制度を保つことができないものを積立不足という形で隠れ負債を積み上げているに過ぎません。

しかし、お分かりですよね。いずれ問題は勃発します。

団塊の世代の退職がいよいよスタートします。
退職金倒産というのも、現実味を帯びてくるでしょう。

あなたの会社にとって、適正な身の丈にあった退職金制度を構築しましょう。

適格年金に関するご相談はこちらへ

2007年08月30日 11:21

HOME適格年金情報BOX > 退職金規程 問題の本質はここにあるB

HOMEプロフィール住宅予算ハッピー倶楽部ライフプラン保険相談セミナー会社概要会員専用