東海FPセンター/FPの保険・保険見直し相談、ライフプラン相談、住宅(ローン)相談
HOMEプロフィール保険相談ライフプラン住宅、ローン教材マネーセミナー会社概要会員専用

住宅ローン相談

住宅ローンの借り換え、住宅ローンの繰上げ返済についての相談です。FPとしての知識だけではなく、元住宅メーカー勤務の経験に基づく実践的な内容です。


「住宅ローンは繰り上げ返済を行った方が良い。」
tsuji.jpg これは一度はお聞きになったことがあるでしょう。

正解です。
でもちょっと違う。

「やったほうが良いではなく、必ずしてください。」

その繰上げ返済が
何百万円という効果を生むのです。

しかし…、
繰り上げ返済を行うと驚くほど、大きな効果があるだけに、一度やると病みつきになってしまい、あるお金の全てをつぎ込んでしまう人もいます。

これは危険…。
ようはバランスをとって考える必要があります。

住宅ローン相談では、繰上げ返済の効果の確認と方法、そして、バランスの良い繰上げ返済の方法をご相談しています。

そして、もう一つ。
住宅ローンの借り換え。

世界的な不況により、長期金利はますます低下しています。
その結果、住宅ローン金利もかなり、低い水準にあります。

自分が借りた時が最低だと思っていたら、今はそれよりも数段低い金利に…」
というケースも少なくありません。

何千万という借り入れだけに少し金利が下がるだけでも非常に大きな効果が現れます。

住宅ローンの借り換えにはそこそこ費用がかかりますが、一般的に

●残りの返済期間が10年以上
●残債1,000万円以上
●金利差1%以上

であれば、借り換えした方が有利となると言われます。

住宅ローン相談では、借り換えを行うべきかを具体的な数値を元にご相談しています。

住宅ローン相談

相談料金 7,560円(税込み)
※出張でのご相談の場合は出張手当として5,400円及び交通費実費がかかります。 ただし、妊婦の方もしくは0歳〜3歳までのお子さんがいる場合には出張手当は3,240円となります。
※愛知・岐阜・三重の方を対象とさせていただきます。(当該エリアでも場合によっては、承れないこともあります。詳細はお問い合わせください。)

住宅ローン相談


HOMEプロフィール保険相談ライフプラン住宅、ローン教材マネーセミナー会社概要会員専用